姉妹品

土壌環境調節資材
さんどのめし







画像クリックで拡大

●クロレラとは?


 淡水にすむ緑藻の一種で、普通の植物の約20倍の光合成効率をもつ。普通の動植物の細胞が2分裂して増えていくのに比べ、クロレラは一度に4分裂(20時間ごとに)して増えていく。さらにその時、細胞だけではなく葉緑体もいっしょに分裂する。そして、この分裂時に、つくり出されるのがクロレラ独特の生理活性物質“クロレラエキス”である。



●クロレラエキスとは?

 クロレラエキスは、クロレラ細胞から熱水抽出されるクロレラ独特の生理活性物質で、糖たん白、多糖体、核酸関連物質をはじめ、ペプチド、アミノ酸、ビタミン、ミネラル等種々の有効成分が含まれています。

 クロレラエキスの植物に対する効果は、通常の植物ホルモンのように、特定の効果を示すものではなく、植物全体のバランスを保ちながら、その生育を強力に促進するところに最大の特長があります。

 クロレラエキスのメカニズムについては、まだ完全に解明されてはいませんが、その中で明らかになっている作用は以下の通りです。


@植物ホルモン様作用

A内生植物ホルモン生合成調節作用

B微量栄養素的作用


クロレラエキスの植物に対する特許

・特許第616979号「植物生長促進剤」

・特許第667236号「植物の生長促進法」

・特許第685226号「発芽促進剤」

・特許第690047号「食用菌蕈類の生長促進剤」

・特許第690047号「植物組織または細胞培養方法」

・特許第1367372号「植物ホルモン合成促進剤」

・特許第1994200号「生理活性物質の製造方法」

・特許第1809446号「植物成熟抑制剤」

画像をクリック(pdf)

食味・糖度向上
果実肥大
なり疲れ防止
台風・大雨による被害回復 
植物ホルモン様作用
内生植物ホルモン生合成調節作用
微量栄養素的作用
発根促進、生育促進
たな持ち向上  エチレンガス抑制
日照不足(曇天時)の生育促進  葉緑素含有量増加→光合成促進
連作障害の緩和  放線菌増加、糸状菌抑制
霜対策  樹液濃度上昇→耐寒性向上
強力スペースエージ
農林水産大臣登録
登録番号:  生第87359号
登録年月日:  平成18年8月25日
肥料名称:  SA−L343
保証成分(%):  窒素全量(TN)3.0
  内アンモニア性窒素(IAN)1.4
  内硝酸性窒素(XNN)1.4
 水溶性りん酸(WP)4.0
 水溶性加里(WK)3.0
 水溶性ほう素(WB)0.10
会社名:  クロレラ工業株式会社
肥料の種類:  液状複合肥料
容量  1s(800ml)
使用方法:  葉面散布…1,000倍
 ※農薬との混用可
 (但し、強アルカリ性の農薬との混用は避ける)
 潅水…500g/10a

Copyright(C) 2008 Nagano Ajiesa Hannbai Co., Ltd. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。


参考データ

クロレラ抽出物の内生ホルモン活性に及ぼす影響(pdf)

土壌の微生物相と植物生育に及ぼすクロレラ熱水抽出物の影響(pdf)

強力スペースエージ

画像をクリック(チラシpdf)

営業時間 9:00〜17:00 (土日祝日:定休日)

Tel :0263-25-5496
Fax :0263-26-4875
Mail:nagaaji@hyper.ocn.ne.jp

お得情報

商品情報

鳥獣害対策


ウルフピー

有刺鉄板

有刺鉄板U

侵入禁刺

モグ柵

小動物用捕獲器

アニマルキャッチャー

パックルネット

農作業補助

エルボー